fbpx

コロナと5Gを不用意に結びつけるお寒い「物理学者」

いや~、ちょっと黙ってられません

いやしくも「理論物理学者」を名乗る者がデマ拡散?
なんて‥ もう、世も末だぁ (-_-;ウーン

今年3/29に都内某所で行われた講演会の動画が出回ってんのよ

その御仁
日本人最初のノーベル賞受賞者(物理学)湯川秀樹先生の最後の弟子
‥「本人曰く」だけど、まあここは嘘ではないでしょう
いや、経歴は立派な方ですよ

講演は、今般のウイルス騒動について‥

彼によれば
ウイルスの蔓延に次世代通信システム5Gの電波が寄与している、と
(・・*))

で、そのメカニズムとは‥

氏はここでテレビアンテナを引き合いに

屋根の上の、魚の骨みたいなやつね

正式名称は「八木・宇田アンテナ」
(※一般には八木アンテナと呼ばれるが
ここでは発案者の宇田さんに敬意を表して)

アンテナは何本かの素子(中心の背骨から横に何本も出てる奴)で構成される

この素子1本1本は、その長さが
受信したい電波の波長(波の長さ)の半分
=半波長と同程度となっている

テレビ電波(UHF)の波長はだいたい数十センチメートル
素子の長さもだいたいその位、でしょ?

「だから『共鳴』して、アンテナはテレビ電波を受信できる」

ここまでは氏のおっしゃる通り、正解! セーフ!!_(゚▽゚*)_))

‥問題はここから、ね

「コロナウイルスは丸くて、その周りに多数のヒゲがある」と
ま、確かにありますね
最近では、コロナウイルスの外見は映像としてもすっかりおなじみで

確かに丸い本体の周りに何本か突起物がありますよ

で、氏曰く「このヒゲがアンテナの役目を果たす」 Σ(・ω・ノ)ノ!エッ?ウソ

‥それ本当? (-_-;)ホントカ・・・オイ

「5Gの電波の波長
従来の4G LTEや3Gのより短い」
‥ウン、これは事実です

しかし氏はさらに続けて曰く、「それが不幸にも
ウイルスのヒゲと共鳴する長さなのだ」と ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ オーット!

「共鳴するから電波のエネルギーを吸収してウイルスが元気になって
感染バクハーツ!」

ここ!冷静に検討してみますよ

まず、コロナウイルスのヒゲ
その長さは? (‥ )?

ウイルス「本体」の大きさはだいたい200ナノメートル

‥ん?ナノメートルって?

1ナノメートルとは、1ミリメートルの100万分の1

例えて言うなら
甲子園球場が1ミリメートルの大きさだったとすると
そこにある砂粒1個がだいたい1ナノメートルに相当

‥チョー小さい、ということです

で、そこに生えているヒゲの長さ
これは更にその10分の1
20ナノメートル

つまり100万分の20ミリメートル (*´ο`*)=3 はふぅん

はい、これに対して5G電波

その波長はそれまでの4G LTEや3Gに比べて確かに短い
でも、短いと言っても
そんなに極端に短いわけではない

5Gには周波数にして数GHz~30GHz(ギガヘルツ)の電波が使われている

これ
波長に直すと数センチメートル
(1センチメートル~10センチメートルの間くらい)

ね?気づいたでしょ?

数センチメートルの波長の電波が
100万分の20ミリメートルという極微の「アンテナ」に
捉えられることはないのですよ

物理学的には
そのような「共鳴現象」は起こりえない
ヾ(-_-;) オイオイ…

まだ続きます
氏は、札幌雪祭りで局所的に5Gが運用されたことが
日本で最初に北海道で感染が広まった原因だ、と

これも、よく考えると色々不自然ですよ

札幌雪祭り
例年より少なかったとはいえ12日間の期間中に202万人が来訪

祭り自体は野外だけど
その周囲は数多くのビニルハウスやプレハブの出店や事務所
←濃厚接触の機会となる

そして感染の発生は全道に点在しており
そこには冬の北海道特有の事情

厳寒対策の気密性の高い屋内
特に冬に多い観光客(全国3位、特に中国が多い)
観光地点数は全国最多で寒さを避ける屋内型が多い

また、早期に市中感染事例が出たせいで検査体制が他都府県よりも整い
感染者への濃厚接触者検査も整備
その結果検査数が多く、感染の疑いのある人が効果的に検出された

などなど、「雪まつり」の5Gとは無関係な多くの要因が考えられる

コロナウイルスのヒゲの「アンテナ効果」が考えられない以上
「それによって5G電波によってウイルスが活性化されて‥」
と考えるのがまず無理

でね、この緊急時にこのような不正確な情報が
しかも「物理学者」によってばらまかれる現状

‥この上なく「お寒い」です

大きな会場で「専門家」がその専門分野の話をしている
‥この状況で
聴衆の一般人に「内容を疑え」というのは酷な話

‥かも知れない

でも実際にこういうことがあると
このご時世、「専門家」の言うこともよくよくチェックして
鵜呑みにしないよう
自己防衛が必要なのかもしれない

朝の情報番組だって
いろんな「専門家」がいろんなこと言って

時としてそれらが矛盾していたりするでしょ?

‥メタ認知ですよ、メタ認知

世界的なウイルス騒動のいま
デマ拡散への防御の動きもまた国際的な広がりを見せている
という事実を最後に付言しておきます

○ブログでは書けない不思議の科学の真髄とは?
【東大物理式】「サクサク読める<見えない世界の物理学>」
メルマガ登録はこちら
https://parasitefermion.com/

○これがホンモノの科学視点【貴方はもう引き返せない!】
「見えない世界の物理学ZOOMセミナー」開催中!
https://parasitefermion.com/news/seminar/

○科学ネタを優しく紐解く‥
【東大物理式】正統派科学こそが本当のオモシロさを伝える
ネコ動画ほど癒されずEテレほど勉強にもならない【お茶菓子動画】
https://www.youtube.com/channel/UCMXH3zgiwHjFyJ7qxWB6RBQ

〇種市孝Facebookタイムライン
https://www.facebook.com/takashi.taneichi.3

関連記事

  1. 生まれ変わりを唯物論で考える意味

  2. 物理よ、お前はどこへ行く?

  3. 第2・第3のオウム出現の可能性を危惧する

  4. 物理に数式は必要?

  5. 正弦波

    情報源なんだっけ?-記憶違いの構図

  6. そこまでして興味惹きたいのか?誤情報に喝!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA